お二人目、京都からです

えーと、でも、京都でもええんですよね?
よろしくお願いします。

きっと、こんな緑の濃い街路ってあんまりないと思いますので、自慢さしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の最寄りバス亭の道なんです。堀川通りの北大路通りから御園橋通り手前までの
間の南北約2キロメートルです。片道2車線で両側に歩道。左右の歩道側にトウカエデ、
中央分離帯にケヤキ。さほど広くもない道路なのに、3列もの街路樹が連なる豪華な(笑)
緑のルート。

電線があるので、歩道側のカエデは結構刈り込まれていますが、
中央のケヤキはのびのびしてます。

そのケヤキのきれいに広がった緑の枝ぶりのおかげで通リ全体が潤っているように思い
ます。とりわけ、新緑の今の時期にここを通ると「緑のトンネル」を通ってるみたいです。
清清しい生命感にあふれていて、元気になるような気がしますよ。

いずれも落葉樹なので、季節ごとの変化があって、忙しい現代人の(私のことです笑)
気持ちを癒してくれます。秋のカエデの紅葉もまた見事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、ここのよさは、これが観光地とかじゃなくて、普通の住宅街の中の道路なので、
妙な気負いがないところなんです。「緑のトンネル」っていうと他にも有名な美しいところが
いっぱいあるんですが。ここは、有名でもありませんし、なんということのない普通の道だ
というところが好ましいのです。

ただ、落葉樹なので、秋には、美しい紅葉を見せてくれるかわりに葉っぱが散ります。
通りに面した家や学校、病院、商店、会社の人たちはけっこう大変だと思いますが、朝、
ホウキで自分ちの前を掃いておられます。すると、そういうところを通りかかると、知らない
人でも、つい挨拶したり会釈したりしてしまいます。

そこにまた、なんともいえない「和み」がうまれているように思います。

これらの樹がなければ、このまちの風景も人情も殺伐としているかもしれないと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、その堀川通りの「加茂川中学前バス亭」の横断歩道を西から東へ横切りながら
撮った3枚です。

雰囲気が伝わるとうれしいんですが。

ありがとうございます。
徳島へ帰省のたびに心が痛むというIさんでした。

 

 

 

Well, do you accept a report from Kyoto?
Let me talk about my town ,please.

Thare are not so many streets with such full of green, I guess.

 

 

It’s a nearest bus route from my house. About 2km from Kitaooji-Horikawa
to Misonobashi, south to north. There are two lines of Maple kind for sidewalks and KEYAKI in the center although it’s just an ordinaly four-lane road. How gorgeous! 😉

Maple kind trees are cut for electric cables but
KAEDE trees in the center looks so lively.

Gracefully shaped branches of KEYAKI trees are giving (a kind of) blessing to this street. Especially n this season, we feel like we are going in the Green tunnnel. It gives fresh power to the people.

They are all deciduous trees, show the turning of the seasons, heal busy
people of today. (its me… 😉

Red leaves of Maple kind in autumn is also so beautiful.

 

 

 

 

 

I love this street so much because it is not famous spot, It is just a
street for people. We know some Green tunnel which is well known
but it is not. There is no eager, so to say.

Much leaves fall in autumn. Residents, school boys, shop owners
sweep them in that season everyday. people come along, tend to feel
like exchange greetings.

Yes, trees calm street, street calm people.

I can’t imagine if there was no trees along this street…

 

 

 

I hope you could feel something.

Thank you very much Ms. I.
She told me that she feels be hurted every time
she is in Tokushima for holidays because of …

 

コメントは停止中です。