広沢先生のお話 その2

ひらひらと舞い落ちてきた一枚の葉っぱ。見上げれば、きらきら光る緑の濃淡。風に感じる花の香り。鳥のさえずりも聞こえてくる。

せわしない毎日のなかで、足を止めて全身で聴くことを、いつから忘れていたのだろう・・・・・

A leaf falls fluttering…Look up, you will see sparkling light green and dark green, smell the scent of flowers in the wind, hear birds singing…

In these furry-scurry days, how long we didn’t listen to them with all our spiritual strength…

コメントは停止中です。