勝手に公共建築宣言

私は、現在46歳の建築デザイナー。事務所を開設して20年近くなるが未だ公共建築というものに携わったことがない。そんなオモロクナイもんなんかやりたくねぇ〜!と言い続けてきた。が、一度たりとも声がかかったこともない。ひょっとしてお声掛かりがあれば尻尾をふってやらせて頂いてたのかもしれない。まぁ、さまざまな理由があって大人な仕事とは、関わりなく生きてきたわけであるが、50歳も視野に入ってきたところでここは一つ自分を育ててくれた地元様にもそろそろご恩返しをしなくっちゃ、と言うわけで数少ない若手建築仲間と悪巧み、もとい、前向きなミーティングをしていたところそれぞれ分担を決めて街を少しずつ、勝手に良くしていきましょうという話に落ち着いたわけでありまして、ここに「勝手に公共建築宣言」を致します。
取りあえず海好きな私は、ビーチカルチャー促進委員会委員長として海辺のシャワーを建設していこうかなと、勝手に思っている次第です。当然デザイナーがやるわけですからハワイやカリフォルニアにあるようなカッコイイやつをね。勝手にね。それも身銭を切ってね。ちょっとバカな気はしますがまずは近所のビーチから始めていってみようかなと考えてます。でも、ばれちゃって県とか市とかのお役人さんに怒られるのもしゃくなんでこっそり、静かにやろうかなと思います。ホントにどうなるかは分からないので、徳島の海辺の人達期待しないで待っててね。


コメントは停止中です。